2018年8月12日日曜日

お盆休みのお知らせ

松本でも酷暑というべき暑い日が続いています。
もうお盆休みになっていますが、当院では14日から16日まで休診です。
13日と17日は通常通りに診療しております。
遅くなりましたが、お知らせします。

2018年7月16日月曜日

健診始まっています

7月になり、あっという間に梅雨明けし、猛暑になっています。全国で熱中症が多くなり、特に西日本の豪雨災害の被災地は大変なようです。一刻も早い復興、復旧と被災者の皆さんの健康を願っています。
災害は地震に限らず、今回のような豪雨でも起きます。松本市内は山に囲まれていることもあって、大雨にはなりにくいですが、それでも川はかなり増水していましたし、土砂崩れの起きやすい場所はあるので、注意は必要です。災害に備えた準備をあらためて見直したいと思います。
毎年7月からは高齢者と国保の特定健診が始まっています。1年に1回というのがいいのかは分かりませんが、これを機に自分の身体の状態を調べてみてください。

2018年3月18日日曜日

3度のやけども湿潤療法で

すっかりさぼっていて、年明けから全くブログの更新をしていませんでした。1月から始まったインフルエンザ流行も治まってきているようです。
湿潤療法の対象になるやけどは、低温やけどを除けばほとんどが2度までのやけどで、3度は植皮になっているケースが多いと思われます。
昨年から3度のやけどで通院されている方がいまして、受傷から約3ヶ月近くになり、一部は治ったので、ご了解を得て提示させていただきます。受傷は昨年の12月11日。受傷機転については後に書きたいと思いますが、左側の側胸部から側腹部、左上腕、右手のやけどで、いずれも深いところは3度のやけどでした。12月13日が初診で、湿潤療法を開始。初めだけはプラスモイストTOPやズイコウパッドを使っていましたが、範囲が広いので、穴あきポリ袋とペットシーツに変更し現在まで継続中です。今回は右手の小指部分のやけどについて提示します。
1月3日
1月10日
1月25日
2月9日
2月23日
3月2日

2017年12月29日金曜日

1年間ありがとうございました

12月28日午前で今年の外来診療は終了となっています。今年も1年間ありがとうございました。
来年は1月4日(木)から診療開始となります。木曜日のため午前中のみの診療となりますので、よろしくお願いします。
インフルエンザワクチンの不足しているなか、卸業者の皆さんのご協力により、無事に予定の方は接種できました。但し、12月下旬には当院でも足りなくなったため、新規の予約を中止しました。高齢者の接種期間は1月末まで延長となっていますが、当院では接種予約を行わない予定です。ご了解ください。
年末のここ数日は、雪こそないものの松本市内は寒い日が続いています。皆さんが年末年始を無事に過ごされ、よい年を迎えられることを願っております。来年もよろしくお願い致します。

2017年11月7日火曜日

今季のインフルエンザワクチン接種について

11月になり、すでにインフルエンザワクチンの予防接種が始まっています。10月中から院内掲示では案内しておりましたが、今季は特に「予約制」とさせていただいています。
マスコミなどで既に報じられているように、ワクチンがやや不足しています。当院でも確保できる数が、昨年よりもやや少ない見込みです。但し予想(予定)人数分は何とか確保できそうなので、パニックになることはないと思っています。
貴重なワクチンとなっていますので、有効利用のためにも是非予約をしていただいて、無駄なく使いたいと思っております。ご協力をお願い致します。今季の接種料金は昨年と同様となっていますので、予約の際にご確認ください。

2017年8月29日火曜日

おわびとお願い

8月ももうすぐ終わりそうで、信州の短い夏が終わってしまいそうです。寂しいです。
本日はまずおわびを申し上げたいと思います。
先日メールでお問い合わせをいただいた方に、大変失礼な返信を行い、不愉快な気持ちにさせてしまいました。何か急いでいて、短い一文で返信を送ってしまっておりました。大変申し訳ありませんでした。個人的な返信はお断りされましたので、この場を借りてお詫び申し上げます。
引き続いてお願いがあります。いただいたお問い合わせのなかに、当院が心療内科を標榜されているのではないかというものがありました。ホームページを見ていただければ分かるように、当院は標榜しておりません。検索でヒットしたとのことで調べますと、「塩尻市の赤羽医院」が表示されました。多くの方が当院と間違えられるようで、電話でも時々勘違いしてかけてこられる方がいらっしゃいます。スマートフォンなどで簡単に検索していただくのは結構ですが、よく確認されてから、電話等していただきたいと存じます。ワクチンを誤って予約注文したことがあり、当院でも何回か確認させていただいています。
もう1点、私も何回も確認しておりますが、誤字脱字であります。パソコンでの打ち間違いは私もよくするのですが、スマートフォンではフリック操作で入力するためか、時々誤字の多いものがあります。LINEなどではフリックしてすぐ送信ボタンを押すようで、そのタイミングで送ると、探す→差がす といった間違いをしやすくなります。別に誤字であっても意味が通じれば問題はありませんが、お互い礼儀として気をつけたいと思っております。今回も文章が長いので、ちょっと心配です。
ネット、メールでのやりとりは簡単になりましたが、色々と気をつけなければならないと感じました。より一層注意していきますので、今後ともよろしくお願いします。

2017年7月30日日曜日

アルコールの話

すっかりブログの更新を休んでいる間に、夏が来て、7月も終わりそうになりました。ビールがおいしい季節になりました。
松本市の特定健診、後期高齢者健診がすでに始まっています。問診項目にアルコールの摂取の有無と量を尋ねる欄があります。ほとんどの方はあっても少量です。
今年になってから訃報に接した方で、アルコールが一つの原因であったと思われたことが、たまたま続きました。いずれもまだ比較的若い方で、とても残念でした。
信濃毎日新聞では今年の上半期に「依存症」の特集をしていました。アルコール依存も取り上げられ、精神科だけでなく内科の協力も必要といった記事もありました。患者さんの中には実際アルコール性の肝障害と思われる方は少なくなく、こういった人たちの多くは依存症の自覚に乏しいことが多いと思っています。薬物依存も問題ですが、アルコールはより身近で手に入りやすく、罪悪感も少ないのでよりたちが悪いかもしれません。
自分は今はほとんど飲んでいないし、どうしても飲みたいということもないので、依存症になりそうにはないですが、何かをきっかけに酒に溺れる可能性もないとは言えません。
健診は生活習慣の見直しにもなりますので、是非受診しましょう。